プレスリリース | PRESS RELEASE

Anyca、個人間カーシェア人気車種ランキングを公開 年間1位はBMW 3シリーズ 外車やミニバンが人気

  株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功)が提供する個人間カーシェアサービス「Anyca(エニカ)」は、2017年のAnyca内でのカーシェア人気車種ランキングを公開しました。

  Anycaは、2015年9月にサービスを開始し、2018年1月に登録会員数11万人、登録車数4,000台、登録車種数650種以上となり、シェアリングエコノミーの広がりとともに順調に成長しています。
  今回の人気車種ランキング1位にはBMW 3シリーズ、2位はポルシェ カイエンと、海外メーカーのクルマや高級車が並びましたが、トヨタ アルファードや日産 エルグランドなどのミニバンも上位にランクインしました。

20180205_img01.png

【2017年 個人間カーシェア人気車種ランキング(東京23区内)】

※ランキング算出方法
東京23区内を主要な受け渡し場所に設定しているクルマを、車種別に2017年1月1日~2017年12月31日のシェア回数順にランキング(同一車種で複数台のクルマのシェア回数は合算)

「Anyca(エニカ)」とは
「Anyca(エニカ)」は、クルマを使わない間にシェアしたいオーナーと、必要な時に好みのクルマを使いたいドライバーをマッチングする、新しいカーシェアサービスです。国内外の乗用車をはじめスポーツカーや旧車のほか、痛車と呼ばれる個性的なものまで様々で、現在都内を中心に4,000台以上が登録(2018年1月時点)されており、気分やシチュエーションに合わせた選択が可能です。
「Anyca(エニカ)」は、これからもより多くの方々にカーシェアの魅力やドライブの楽しさを体験していただくとともに、純粋にクルマを楽しんでもらう機会を提供してまいります。

※iPhoneは米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標または登録商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
※iOSは、Cisco の米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
※Google、Android、Google Play(旧 Android マーケット)は、Google Inc.の商標または登録商標です。

DeNAのアプリ