エンターテインメント

エブリスタと双葉社が共同出資会社「DEF STUDIOS株式会社」を設立 コンテンツ制作、ライツ展開、海外事業等を強化

2018年02月01日
このエントリーをはてなブックマークに追加

  株式会社ディー・エヌ・エーの子会社である株式会社エブリスタ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:芹川 太郎、以下エブリスタ)と株式会社双葉社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:戸塚 源久、以下双葉社)は、本日2018年2月1日(木)、共同出資会社DEF STUDIOS株式会社(デフ スタジオ、本社:東京都渋谷区、代表取締役:川崎 龍一郎、以下DEF STUDIOS)を設立しました。

1.共同出資会社設立の目的
  これまでエブリスタと双葉社は、「王様ゲーム」「奴隷区」「京都寺町三条のホームズ」などを含むエブリスタ発の人気作品の書籍化・コミカライズ・映像化などに共同で取り組み、ヒット作を多数世に送り出してきました。このたび、コンテンツ制作・ライツ展開・海外事業等を一層強化することを目的に、新会社を設立しました。

  DEF STUDIOSは、エブリスタから投稿プラットフォームを活用した原作発掘、双葉社からは編集ノウハウを生かしたコンテンツの企画・制作の側面から協力を得ながら、事業運営を行っていきます。また、コンテンツ(主に出版物)の企画・制作事業にとどまらず、人気作品を映像化するなどのクロスメディア展開や、DeNAグループが持つ海外事業の経験やネットワークを生かした中国を中心とした海外へのIP展開についても積極的に取り組んでいく予定です。

2.共同出資会社の概要

  • 会社名
    DEF STUDIOS株式会社(デフ スタジオ)
  • 所在地
    東京都渋谷区渋谷二丁目21番1号
  • 設立日
    2018年2月1日
  • 資本金等
    2億円(出資比率 エブリスタ:51% 双葉社:49%)
  • 代表者
    代表取締役 川崎 龍一郎(エブリスタ取締役)
  • 事業内容
    コンテンツ(主に出版物)の企画・制作事業、ライツ事業