オートモーティブ

DeNAとSOMPOホールディングス 個人間カーシェア事業とマイカーリース事業の合弁会社2社を設立

安心・安全で革新的な車の利用スタイルを提案

2019年02月28日
このエントリーをはてなブックマークに追加
 株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功、以下 DeNA)と、SOMPOホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、グループCEO 取締役社長:櫻田 謙悟、以下 SOMPOホールディングス)は、個人間カーシェア事業の合弁会社「DeNA SOMPO Mobility」とマイカーリース事業の合弁会社「DeNA SOMPO Carlife」設立に関する合意書の締結を2019年2月28日(木)に行いました。
  

合弁会社設立の背景と目的

 自家用車の年間稼働率は約3%(※1)と言われており、個人間でシェアすることで自家用車の高い維持費を軽減したいというニーズは年々増加しています。そこで、DeNAは個人間カーシェアサービス「Anyca」を2015年9月から展開し、現在、会員数20万人以上、登録車数7,000台以上(※2)と、市場を牽引してきました。一方で、個人間カーシェアサービスにおいては、トラブルを予防し、保険による「安心・安全」の担保がこれまで以上に求められています。
 こうした背景を受け、DeNAとSOMPOホールディングスは、モビリティ領域における合弁会社の設立を通じて「安心・安全」な個人間カーシェア市場の実現を目指します。これまでDeNAが運営してきた個人間カーシェアサービス「Anyca」の事業は、2019年4月から「DeNA SOMPO Mobility」が引き継ぎ、運営を開始します。
 また、新たにマイカーリース事業を運営する合弁会社として「DeNA SOMPO Carlife」を設立します。一定期間において車を定額で手軽に所有できるマイカーリースは、サブスクリプションモデルの一つとして、近年一層注目されています。DeNAとSOMPOホールディングスの取り組みにおいても、個々の生活スタイルに合った車の所有方法の一つとして、これまでにない新しいマイカーリース事業を2019年6月から展開する予定です。最大の特徴としては、「DeNA SOMPO Carlife」でリースした車を「Anyca」でカーシェアする仕組みの提案です。サブスクリプションとシェアリングの組み合わせで、マイカーの実質負担を軽減し、誰もが憧れの車を持てる社会の実現を目指して参ります。
 「DeNA SOMPO Mobility」と「DeNA SOMPO Carlife」は、「安心・安全」を届けるリアルな保険販売網と約1,300万件の自動車保険を通じた車とドライバーのデータを保有するSOMPOホールディングスの強みと、インターネットとAIのデジタルテクノロジーで質の高いサービスを設計し運営するノウハウを所持するDeNAの強みを生かし、リアルとデジタルを融合させたモビリティサービスにおける新しい価値を提供していきます。

「DeNA SOMPO Mobility」の取り組み

・個人間カーシェア事業
「DeNA SOMPO Mobility」は、これまでDeNAが運営してきた個人間カーシェアサービス「Anyca」を引き継ぎ、2019年4月から本事業を運営していきます。
・個人間カーシェア専用保険の提供検討
現在の24時間単位の自動車保険以上に個人間カーシェアに特化した専用保険の提供を検討し、「安心・安全」の提供を加速させます。
・「0円マイカー」の提供
 「DeNA SOMPO Mobility」が所有する、レンタカー登録及びカーシェア受け渡し用機器の取り付けをした車を管理・カーシェアすることを条件に、一定回数は無料(※3)でご利用いただく取り組みです。また、既に車をお持ちの場合には、レンタカー登録(※4)及びカーシェア受け渡し用の機器取り付けを行い、カーシェアをすることを条件に定額を支給します。(※5)(※6)
 Anycaで培ったビッグデータを元に、エリアや車種などのカーシェアの需要を分析し、ニーズが高い都市部から期間限定での提供を予定しています。
 この取り組みにより、「0円」に近い実質負担でマイカーが持てる世界を、疑似体験していただくことで、個人間カーシェアの普及に繋げます。
本日から下記サイトにて事前アンケートを開始します。(※7)
https://anyca.net/contents/zeroyenmycar

「DeNA SOMPO Carlife」の取り組み

・マイカーリース事業
「DeNA SOMPO Carlife」は、2019年6月からマイカーリース事業の開始を予定しており、お客さまへ提携するマイカーリース商品の取次を実施します。SOMPOホールディングスグループのネットワークを通じて、将来的には月間1,000台規模の提供を見込んでいます。
※1 稼働率=年間運転時間÷365日÷24時間×100=約3.4%
‐年間運転時間=年間平均走行距離÷国内平均移動速度=301.3時間
‐年間平均走行距離(自家用乗用車)=10,575km(*1)
‐国内平均移動速度=35.1km/h(*2)
*1 「継続検査の際の整備前自動車不具合状況調査」(国土交通省)
*2 「道路交通センサスから見た道路交通の現状、推移【一般交通調査からみた道路交通】(表1-9) 平均旅行速度の推移」(国土交通省道路局ホームページ)2017年7月14日 http://www.mlit.go.jp/road/ir/ir-data/data_shu.html
※2 2019年1月時点
※3 一定回数の利用が無料となるのみで、駐車場代をはじめ一部費用等が発生します。
※4 車両の使用者を「DeNA SOMPO Mobility」への変更が必要です。
※5 定額とは車両購入金額ではなく、「DeNA SOMPO Mobility」から提示する金額です。
※6 個人間の共同使用契約によるカーシェアではないため、レンタカー登録を行います。
※7 今回は事前アンケートのみですが、本取り組みに正式にご参加いただくには、審査が必要です。
■「DeNA SOMPO Mobility」(個人間カーシェア事業)の概要
  • 会社名
    株式会社DeNA SOMPO Mobility(ディーエヌエーソンポモビリティ)
  • 所在地
    東京都渋谷区渋谷二丁目21番1号
  • 設立予定日
    2019年3月
  • 事業開始予定日
    2019年4月
  • 代表者
    代表取締役社長 中島 宏
  • 事業内容
    個人間カーシェア事業
■「DeNA SOMPO Carlife」(マイカーリース事業)の概要
  • 会社名
    株式会社DeNA SOMPO Carlife(ディーエヌエーソンポカーライフ)
  • 所在地
    東京都渋谷区渋谷二丁目21番1号
  • 設立予定日
    2019年3月
  • 事業開始予定日
    2019年6月
  • 代表者
    代表取締役社長 中島 宏
  • 事業内容
    マイカーリース運営事業