オートモーティブ

次世代タクシー配車アプリ「MOV」 快適な乗車体験向上のため、乗務員とお客様が通話できる機能を追加

2019年05月07日
このエントリーをはてなブックマークに追加
 株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋⾕区、代表取締役社長兼CEO:守安 功、以下DeNA)が提供する、次世代タクシー配車アプリ「MOV(モブ)」は、配車依頼をおこなったタクシーの乗務員とお客様が通話できる機能を追加しました。

 通話機能は配車依頼後にアプリを通じて乗務員からお客様に音声通話ができる機能です。本機能はネット決済などと同じく、MOVで呼べるタクシーでは全台対応しています。通話機能を使用することにより、乗務員はよりお客様を見つけやすくなり、お客様も配車から乗車までをこれまで以上にスムーズにおこなうことができます。
 「MOV」はこれからも、快適な乗車体験のさらなる向上を目指し、お客様・乗務員それぞれにとって使いやすいサービスの品質向上をおこなっていきます。
※通話機能を利用するには着信を許可していただく必要がございます。
※配車確定後、乗務員からの通話許可スイッチをONにすると通話を受けることができます。アプリを経由した音声通話の機能であるため、お客様の電話番号は乗務員には表示されません。
※お客様からタクシー乗務員に対しての発信はできません。