コーポレート

DeNAオウンドメディア「フルスイング」、‟オウンドメディアリクルーティングアワード2019“に入賞

2019年11月28日
このエントリーをはてなブックマークに追加
 株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功、以下DeNA)が運営するオウンドメディア「フルスイング」(https://fullswing.dena.com/)は、Indeed Japan株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:髙橋 信太郎)が主催するオウンドメディアリクルーティングに取り組み、能動的かつ先進的な採用を行う企業を表彰する‟オウンドメディアリクルーティング アワード2019“に入賞しました。
 オウンドメディアリクルーティングとは、「超採用難」と呼ばれる時代の中で、企業が直接求職者に向けて情報発信を行うリクルーティング手法です。‟オウンドメディアリクルーティングアワード“は、このようなリクルーティングを積極的に取り入れながら、能動的に採用を行っている先進的な企業を表彰する企画です。
 「フルスイング」は、DeNAの「人」と「働き方」の“今”を届けることで採用候補者に対して応募のきっかけづくりや入社の意思決定を後押しすることを目的としたオウンドメディアです。
【審査員コメント】
▼ルーセントドアーズ株式会社 代表取締役 黒田真行氏

オウンドメディア内で、職種別に異なる指向性があることを前提に、それぞれ訴求方法を変えるなどの工夫レベルが高いと感じます。また、あれこれ伝えたいことを欲張らずに、ピープルとカルチャーに振り切ったカテゴリー設計などもきわめて強固な企画の骨格を持っています。更新性も高く、会社が向かっていく方向もリアルに描けており、誰が見てもわかる構造になっていることも大変優れていると言えます。
▼Indeed Japan株式会社 代表取締役/ゼネラルマネジャー 高橋信太郎氏
採用サイトは、絞られた情報が端的に伝わってくることに好感が持てます。また、採用オウンドメディア「フルスイング」では、自社事業が多岐に渡るにも関わらず、情報が職種別で明確に分類されているため、「DeNAの事業内容やそれに関わる仕事、社員の人物像」がすぐに理解できる内容となっています。まさに求職者目線を体現した、オウンドメディアリクルーティングのお手本のような採用サイトです。
 今後「フルスイング」は、さらに読者のみなさまにとって役立つメディアとして成長していくことを目指し、引き続き、求職者目線での様々なコンテンツを発信していくことはもちろん、新たな取り組みにも挑戦していきます。