オートモーティブ

クルマ定額サービス「SOMPOで乗ーる」全国にて提供開始

4月までに全国1,000店の保険代理店にて提供予定

2020年01月29日
このエントリーをはてなブックマークに追加
 株式会社DeNA SOMPO Carlife(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中島 宏)が提供するクルマ定額サービス「SOMPOで乗ーる」は、2020年4月までに提供エリアの大幅拡大を予定しています。

公式サイト: https://sompo-de-noru.jp
 「SOMPOで乗ーる」は、2019年6月より損害保険ジャパン日本興亜株式会社(本社:東京都新宿区、取締役社長:西澤 敬二)の保険代理店網を通じて、提供してきました。必要な経費全てが定額料金に入った分かりやすい料金設定と、またグループ会社である株式会社DeNA SOMPO Mobility(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中島 宏)が提供する、個人間カーシェアリングサービス「Anyca」でのシェアリングを可能としており、Anycaを利用することで月々の維持費を更におトクにすることができるサービスとして、好評をいただいております。
 サービスリリース時は、東名阪の一部の保険代理店を中心にサービス提供を行ってまいりましたが、現在、提供エリアの拡大検討に伴い、新規取り扱い代理店開拓を推進しており、2020年4月には、提供エリアをさらに全国へ拡大し、1,000店規模の保険代理店でのサービス提供を予定しております。
 今後「SOMPOで乗ーる」は、メンテナンスが行き届いた最新のクルマをお手軽に、またお客様が抱える不安にお応えできるサービスとして、より安心・安全なカーライフを全国で提供していきます。
「SOMPOで乗ーる」とは
https://sompo-de-noru.jp/

DeNA SOMPO Carlifeが運営する「SOMPOで乗―る」は、SOMPOホールディングスとDeNAの強みを活かしたクルマ定額サービスです。車検、保険料などもコミコミというシンプルな料金設定と、SOMPOホールディングスならではの安心・安全をプラスして、“アタラシイ”クルマのある暮らしをお届けします。