コーポレート

「キッズクリエイターコンテスト YOKOHAMA」受賞者発表

2020年02月27日
このエントリーをはてなブックマークに追加
 株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功、以下DeNA)が、DeNA創業20周年を記念し、横浜市教育委員会と共催で実施しているプログラミングコンテスト「キッズクリエイターコンテスト YOKOHAMA」の優秀作品が決定しました。
 今コンテストは、横浜市に在住・在学の小学生が、DeNAが無料公開をしている小学生向けプログラミング学習アプリ「プログラミングゼミ」を使用して、横浜をイメージしたアニメーションやゲームなどのオリジナル作品をプログラミングで作成するものです。初開催となる今回のコンテストには、横浜の魅力ある名所や名物をプログラミングを用いて紹介した作品など、創意溢れる194作品が応募されました。応募された作品は、創造性、デザイン性、技術性の観点から審査され、低学年個人部門、高学年個人部門、団体部門の各部門上位3作品、計9作品が選ばれました。受賞者および団体には賞状と盾、副賞として低学年部門と高学年部門にはDeNA本社でエンジニアとのモノづくり体験および野球観戦チケット、団体部門には学校備品3万円分(ノジマスーパーポイントでの進呈)が贈られます。
部門 受賞名 受賞者 学校名・学年
低学年部門 DeNA賞 平野文菜さん 横浜市立日吉南小学校1年
教育長賞 照井青葉さん 横浜市立南山田小学校2年
ノジマ賞 楜澤つむぎさん 横浜市立茅ケ崎東小学校3年
高学年部門 DeNA賞 大嶋優衣さん 横浜市立子安小学校4年
教育長賞 手塚葵さん 横浜市立白幡小学校5年
ノジマ賞 河田和真さん 横浜市立戸部小学校5年
団体部門 DeNA賞 小林瑠璃さん
三澤久瑠美さん
森田陽美さん
横浜市立相武山小学校5年
教育長賞 井上裕貴さん
大原優夏さん
岡本由里愛さん
小林廉さん
羽田野栞さん
平澤美咲さん
丸山真依さん
向井太志さん
渡邉悠真さん
横浜市立戸部小学校5年
ノジマ賞 中里格さん
中谷海斗さん
渡部遥香さん
横浜市立相武山小学校5年
※優秀作品発表会を2月29日(土)に横浜開港記念館で開催予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、発表会に参加される皆様の健康と安全を第一に考慮し中止とさせていただきました。受賞者については本リリースで発表をさせていただくとともに、コンテスト特設サイトにて受賞作品の紹介とともに発表をさせていただいています。
◼️コンテスト詳細
  • コンテスト名
    プログラミングゼミ 「キッズクリエイターコンテスト YOKOHAMA」
  • 対象者
    横浜市に在住・在学の小学生
  • 募集作品
    横浜をイメージしたアニメーション・ゲームなどのオリジナル作品
  • 言語
    プログラミングゼミ(https://programmingzemi.com/)
  • 応募部門
    低学年部門:小学生1年から3年生が対象
    高学年部門:小学生4年から6年生が対象
    団体部門:同一小学校に通う2名以上の小学生で構成される団体
  • 審査項目
    創造性、技術性、デザイン性
  • 審査員
    株式会社ノジマ 代表執行役社長 野島 廣司氏
    横浜市教育委員会 教育長 鯉渕 信也氏
    横浜国立大学 教育学部 教授 山本 光氏
    DeNA 代表取締役会長 南場 智子
    DeNA 常務執行役員 CTO 小林 篤
    DeNA プログラミングゼミ開発者 末廣 章介
  • 募集期間
    2019年11月1日(金)~1月27日(月)
  • 各部門上位3作品を表彰
  • 主催
    株式会社ディー・エヌ・エー、横浜市教育委員会
  • 後援
    未来の学びコンソーシアム
  • 協賛
    株式会社ノジマ
  • 協力
    横浜DeNAベイスターズ
  • 特設サイト
  • コンテストに関する問い合わせ先
◼️DeNAのプログラミング教育について
 DeNAは、CSR活動の一環である「次世代のIT支援」として、2014年からプログラミング教育を推進しています。小学校向けプログラミング学習アプリ「プログラミングゼミ」(https://programmingzemi.com/)は、その一つとして2017年10月にiOS、Android、Windows向けに無料公開を開始。神奈川県横浜市、東京都渋谷区、佐賀県武雄市を中心とした公立小学校での授業やイベントなどを通じて、これまでに累計7,000人以上の児童にプログラミングゼミを活用した授業や体験イベントを提供しています。そして2019年6月からは、渋谷区立小・中学校でのプログラミング教育の充実を図り、次世代に必要な資質・能力を持った人材を渋谷から輩出する土台作りを進めることを目的とした「Kids VALLEY 未来の学びプロジェクト」に参画しています。また、2019年9月に文部科学省、総務省及び経済産業省が小学校プログラミング教育の実施に向け準備を推進するために設定した「未来の学び プログラミング教育推進月間(通称:みらプロ)」にも協力企業として参加しています。DeNAは「プログラミングゼミ」の取り組みを通じて、これからの未来を担う多くの子どもたちにプログラミングの楽しさを知ってもらうとともに、2020年度の小学校プログラミング教育必修化に向けて、多くの小学校がプログラミング教育に取り組めるように環境づくりを進めています。