オートモーティブ

カーシェアサービス「Anyca」 マンション向け「0円マイカーオーナー」募集開始

~不動産ディベロッパーと連携し、有休資産活用へ~

2020年06月08日
このエントリーをはてなブックマークに追加
 株式会社DeNA SOMPO Mobility※(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中島 宏)が提供するカーシェアサービス「Anyca(エニカ)」は、東京都港区白金に不動産ディベロッパーが建設した新しいマンションと連携を行い、住人向けに「0円マイカーオーナー」の提案を行います。
※株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功)とSOMPOホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、グループCEO取締役代表執行役社長:櫻田 謙悟)の合弁会社
0円マイカー特設ページ: https://anyca.net/contents/zeroyenmycar
 今回の連携では、マンションの居住者向けに、Anycaが提供する「0円マイカー」のオーナー募集を行い、オーナー以外のマンション居住者向けにも利用促進のためのクーポンを配布します。
 都市部のマンション住民にとっては、マイカーを持ちたくても、駐車場代、車両代、維持費用などを考えるとマイカーを持つことが難しい現状があります。また、賃貸マンションオーナーは空いている駐車場の有休資産を有効的に活用することが求められています。カーシェア運営会社に駐車場を貸して、カーシェア車両を置くこともできますが、マンション内の駐車場が少ない場合は、駐車場を契約したいマンション住民への考慮が必要です。
※0円マイカーオーナーになるためには、マンションの駐車場を借りてクルマを管理・カーシェアサポート※1する以外に、DeNA SOMPO Mobilityとの契約が必要になります。
 今回の取り組みでは、マンション住民が駐車場を借りて「0円マイカーオーナー」となるため、マンション住民に配慮しつつ、マンションでのカーシェアを実現します。居住者としては、マンションがAnycaと連携しているため、マンションの駐車場を借りることができ「0円マイカー」のオーナーになりやすく、オーナーではない居住者もドライバーとして、無人受け渡しで1時間からの短時間利用が可能であるため生活の利便性が向上します。また、マンションの管理会社やオーナーとしても居住者に「0円マイカー」の導入を促進することで、空いている駐車場などの遊休資産を有効的に活用したり、駐車場を十分に確保できないマンションなどでは住人の利便性向上が期待できます。
 今回の連携を機に、「Anyca」ではマンション向けに「0円マイカー」の提案を積極的に行い、カーシェアサービスの普及に繋げていきます。
■「0円マイカー」とは
https://anyca.net/contents/zeroyenmycar
「0円マイカー」とは、駐車場の提供とカーシェア(レンタカー形態)に使われるクルマを管理することで、提供されるクルマをマイカーのように使えるサービスです。クルマはDeNA SOMPO Mobilityが所有する、レンタカー登録及びカーシェア受け渡し用機器の取り付けをした車です。オーナーはそのクルマを管理・カーシェアサポート※1することを条件に一定回数が無料でご利用いただけます。
●車種候補例:BMW「3シリーズ」Mercedes-Benz「Gクラス」「Cクラス」LEXUS「NX」など
●仕組み:オーナーは駐車場を提供し、カーシェア(レンタカー形態)に使われるクルマを管理することでマイカーのように使える車をDeNA SOMPO Mobilityが貸与します。駐車場は、自宅駐車場を対象※2としています。 「0円マイカー」オーナーには、下記条件でカーシェア利用ができるポイント※3を付与します。そのポイント利用内であれば無料で0円マイカー※4の利用ができます。また付与されたポイントは、Anycaの個人間カーシェアでも利用可能です。
<付与されるポイント概要>
・駐車場代相当額のポイント※5
・「0円マイカー」オーナー以外が「0円マイカー」を利用した際のカーシェア利用料金の10%分のポイント
※1 カーシェアの受け渡しは、無人での受け渡しです。
※2 駐車場契約前の段階でカーシェアが可能なことを駐車場オーナーから確認が取れており、「保管場所使用承諾証明書」が提出できる場合は自宅駐車場以外でも可能です。
※3 ガソリン代、道路料金等通常の利用にかかる費用は一般的なレンタカーと同様、利用者にご負担いただきます。
※4 0円マイカーにおけるカーシェアはレンタカーとしてのDeNA SOMPO Mobilityからの貸渡(自家用自動車有償貸渡)です。
※5 自宅駐車場代金に相当すると運営側が算定した金額分をポイントとして付与します。
■「カーシェアサービスAnyca(エニカ)」とは
https://anyca.net/
DeNAとSOMPOホールディングスの合弁会社であるDeNA SOMPO Mobitlityが運営する“乗ってみたい”に出会えるカーシェアサービス「Anyca(エニカ)」は、クルマを使わない間にシェアしたいオーナーと、必要な時に好みのクルマを使いたいドライバーをマッチングする、新しいサービスです。 国内外の乗用車をはじめスポーツカーや旧車のほか、痛車(いたしゃ)と呼ばれる個性的なものまで9000台(750車種)以上が登録されており、気分やシチュエーションに合わせた選択が可能です。登録会員数は30万人以上で、2015年の9月のサービス開始から延べ17万日以上のカーシェアが行われています。(数値はすべて、2019年11月時点)