ヘルスケア

DeNA・Buzzreach 患者向けサービスにおける資本業務提携を開始

疾患理解や治療法発見を目的とした患者主体のコミュニティサービスを提供

2020年08月06日
このエントリーをはてなブックマークに追加
 株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功、以下DeNA)、DeNAの子会社である株式会社DeNAライフサイエンス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:米山 拡志、代表取締役医師:三宅 邦明、以下DLS)および製薬企業と患者を直接つなぐ治験情報インフラを展開している株式会社Buzzreach(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:猪川 崇輝、以下Buzzreach)は、DeNAによるBuzzreachへの資本参加ならびにDLSおよびBuzzreachで提供準備中の患者向けサービス「MiiLike(ミライク)」の共同開発に関する資本業務提携(以下「本提携」)を開始いたします。
 本提携により、Buzzreachで提供準備中の患者向けサービス「MiiLike(ミライク)」において、DeNAグループがこれまでのヘルスケアサービスで培った企画力と開発力を生かして、患者様が主体となるコミュニティサービスの開発を推進し、2020年度中のサービス開始を目指してまいります。
【提携内容】
 Buzzreachで提供準備中の「MiiLike(ミライク)(https://www.miilike.com/)」は身体や心の悩み、病気についての悩みなど、さまざまな経験をされた方たちが、自分と同じような境遇で悩む人たちと情報共有し、アドバイスし合えるコミュニティです。自分と似た人たちとつながり、ともに支え助け合っていくというのが「MiiLike(ミライク)」のコンセプトです。
 Buzzreachが既に製薬企業を中心に展開している治験(臨床試験・臨床研究)の様々な課題を解決するSaaSサービス「puzz(パズ)」、患者(被験者)向け治験情報マッチングプラットフォーム「smt(エス・エム・ティ)」、患者(被験者)向け治験管理・リテンションアプリ「スタディ・コンシェルジュ」などのサービス群に現在準備中の「MiiLike(ミライク)」を加えることで、患者様の声を創薬、新薬の早期承認から新たな治療法の確立に繋がるまでの一連の仕組みを具現化していきます。
 同じ病気、境遇で悩む患者様同士がコミュニティにより、本当に知りたい情報を得られる環境の提供や患者様の声を製薬企業や研究者へフィードバックするようなものも視野に入れております。
 一方DeNAグループは、ゲームやスポーツ領域で培った、継続してサービスを楽しんでいただくためのノウハウ「エンゲージメントサイエンス」が強みです。またユーザー参加型のゲノム研究「MYCODE Research」に取り組んでおり、これまで医学研究者が主体となって進める研究ではなく、コミュニティに属する個人が自発的に参加することで推進される「Community-Derived Science」の実現に取り組んできました。今回の取り組みでは、これまでのヘルスケアサービスや共同研究で培った企画・開発・運用の一連のノウハウを「MiiLike(ミライク)」に活用します。
 DeNAでは、これまで一般生活者個人または健康保険組合や自治体などへのサービス提供を通じて、健康寿命の延伸に取り組んできました。今回の取り組みにより患者様の課題解決にも取り組むことで、ヘルスケア・医療領域に対するさらなる貢献を目指してまいります。
 両社のサービスや強みを「MiiLike(ミライク)」で融合させることで、疾患に関する理解や新しい治療法をより早く患者様にフィードバックする患者様主体のコミュニティサービスを提供し、将来的には、患者様の積極的な研究参加と臨床研究の実践により科学的な発見が加速度的に生み出される世界を目指します。
【背景】
 米国では「Patients Like Me」「My Health Teams」など、代表的な患者様の課題解決に特化したコミュニティサービスが存在しますが、わが国にはそれに並ぶような患者向けサービスはありません。一方、製薬業界においては、これまで接点がほとんどなかった患者様とコミュニケーションの環境が求められており、患者様の声を取り入れた医薬品開発(ペイシェントセントリシティ)が、今後のスタンダードとなりつつあります。
 「MiiLike(ミライク)」は、同じ病気、境遇で悩む患者様同士のコミュニティより、本当に知りたい情報を得られる環境の提供や、患者様の声を製薬企業や研究者へフィードバックするようなものも視野に入れて構築していきたいと考えております。
<株式会社ディー・エヌ・エー 代表取締役会長 南場 智子からのメッセージ>

 人類の歴史は、病気との戦いです。科学の進歩により、治せる病気も増えてきましたが、まだまだ治療が難しいものもたくさんあります。猪川社長のチームは、長年強い信念を持って薬を早く患者に届けるチャレンジを続けています。この真摯な想いが次の新しい治療法を切り拓き、一人でも多くの患者を救うことを願って、DeNAも全力でサポートさせていただきます。
<株式会社DeNAライフサイエンス 代表取締役社長 米山 拡志からのメッセージ>

 DeNAは2014年からヘルスケア事業に参入し、少しでも多くの人々の健康にまつわる課題を解決ができるように取り組んできました。1年前、大きな信念を抱きチャレンジをしている猪川社長のチームとDeNAは出会いました。明るく前向きな人柄の猪川社長に業界の構造的な課題を教えていただききながら、協業の話を進めていきました。今回、チームDeNAで資本業務提携させていただけることを光栄に思うとともに、両社による革新的な取り組みを患者様および製薬企業様に届けていきます。
<株式会社Buzzreach 代表取締役CEO 猪川 崇輝からのメッセージ>

 当社は2017年6月より、治験における製薬企業の課題を川上から川下までサポートできるプラットフォームSaaSを開発してまいりました。治験を計画するところから、医療機関の立ち上げ、患者様の募集やサポート、承認後の情報開示など多くの部分にまだまだ課題があります。これらの課題をテクノロジーの力をうまく活用し、治験のスピードを全体的に短縮することができれば、結果、より良い治療法を待つ患者様へ貢献できると考え、これまで歩んできました。今回の資本提携により、我々は、ダイレクトに多くの悩みを抱える患者様との接点を持つことが可能になります。これは『製薬企業と患者を繋ぎ、1日も早く新たな治療の選択肢を提供する』という我々のミッションをより具体化できます。C向けサービスのリーディングカンパニーとして、これまで多くの成功とノウハウを持つDeNAとの提携により、C向けB向けの双方の強みを活かした患者向けサービスの構築、そして南場会長筆頭にヘルスケア事業に貢献していくという理念を持つDeNAとの協業はヘルスケア業界での変革を起こせると確信しております。DeNAの素晴らしいチームと素晴らしいサービスを1日も早く多くの悩みを抱える患者様のためにリリースできるよう、邁進してまいります。
参考情報

◾︎DeNAのヘルスケア事業について
DeNAでは、2014年開始の一般向け遺伝子検査サービス「MYCODE」をはじめ、健康保険組合や自治体で提供するヘルスケアエンターテインメントアプリ「kencomなど、DeNAがこれまで培ったエンゲージメントサイエンスやヘルスケアサービスのノウハウを組み合わせた各種サービスを提供。
DeNAライフサイエンスが提供する「MYCODE」では、専用容器を使って唾液を送ることで、がんなどの病気のリスクや体質などの遺伝的傾向について、最大280項目の検査と、PC・スマートフォンでの検査結果の閲覧が可能。全工程を国内にある自社の解析センターで実施し、徹底的な品質管理を実現。またMYCODE会員のうち、研究参加同意をいただいている方を対象に、「健康長寿社会の実現」を目的としたゲノム研究プロジェクト「MYCODE Research」を推進している。
会社名:株式会社ディー・エヌ・エー
設立年月日:1999年3月4日
資本金  :103億97百万円(2020年3月末時点)
代表取締役会長:南場 智子
代表取締役社長兼CEO:守安 功
会社名:株式会社DeNAライフサイエンス
設立年月日:2014年4月1日
資本金  :1億円
代表取締役社長:米山 拡志
代表取締役医師:三宅 邦明
◾︎株式会社Buzzreachについて
会社名:株式会社Buzzreach
代表者:代表取締役 猪川 崇輝
設立:2017年6月23日
資本金:2億2,895万円(資本準備金含む)
所在地:東京都品川区上大崎2-15-19 MG目黒駅前
HP:https://www.buzzreach.co.jp/
事業内容:
・治験の様々な課題を解決するSaaSサービス「puzz(http://www.buzzreach.co.jp/lp/puzz/)」の開発および販売
・患者(被験者)向け治験情報マッチングプラットフォーム「smt(https://www.searchmytrial.com/)」の開発および販売
・患者(被験者)向け治験管理・リテンションアプリ「スタディ・コンシェルジュ」(https://www.buzzreach.co.jp/lp/msc/)」の開発および販売
・臨床試験・製薬・ヘルスケア分野のグローバル企業向けBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)
採用情報:
「テクノロジーの力で一人でも多くの患者さんに新しい治療の選択肢を」というミッションに共感いただける方からのご応募をお待ちしております。
患者向けアプリを開発するエンジニア募集
https://www.wantedly.com/projects/476741