Eコマース・その他

オークションサービス 『モバオク!』 一般財団法人ホースコミュニティによる 「サンクスホースプラットフォームチャリティオークション」 本日より開始

2021年2月で引退する角居勝彦調教師および角居厩舎からの特別アイテムを出品

2021年02月22日
このエントリーをはてなブックマークに追加
 株式会社モバオク(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:生田目 知之、以下モバオク)が運営するオークションサービス「モバオク(https://www.mbok.jp/)」は、引退馬支援活動支援となる「サンクスホースプラットフォームチャリティオークション」を、2月22日(月)から年2月28日(日)で開催します。
 「サンクスホースプラットフォームチャリティオークション」は、一般財団法人ホースコミュニティ(代表理事 角居 勝彦)が主催する引退馬支援活動、Thanks Horse Platform(サンクスホースプラットフォーム)の取り組みとして実施されます。人の使役に応え長年頑張ってきた馬たちに、最後の休息の場を、自然豊かな珠洲の街で子供やお年寄りとのんびり過ごす場所を作ることを目的とし、2021年2月で引退する角居勝彦調教師と角居厩舎から特別アイテムをオークションに出品します。
 本チャリティオークションの売上は、珠洲市三崎町細屋の農園「タイニーズファーム」と連携して作る、引退馬のための「終の棲家」建設費用に充てられます。
■「サンクスホースプラットフォームチャリティオークション」概要
  • 実施期間
    2021年2月22日(月)12:00~2月28日(日)23:00
  • URL
    ・「モバオク」内 特設ページ
    URL: https://www.promo.mbok.jp/thankshorse202102

    ・サンクスホースプラットフォーム公式サイト
    URL: http://thankshorseplatform.com/
  • 出品物
    現役最多のGI38勝(中央、地方、海外)を誇る角居勝彦調教師は、2021年2月で引退され、角居厩舎は解散となります。その角居調教師と角居厩舎からの貴重なアイテムが出品されます。
    ①角居厩舎500勝記念七宝焼きバッグ掛け
    ②フレミントン競馬場 メルボルンカップ2006記念キーホルダー
    ③サートゥルナーリア号2019年神戸新聞杯優勝パネル
    ④角居厩舎スタッフ半袖ポロシャツ(白・S)
    ⑤角居厩舎馬輸送用脚当4肢(古)
    ⑥チーム角居ワッペン
    ⑦チーム角居調教時着用ラグ
    ⑧2008 - 2009ドバイ調教師用通行章
    ⑨角居厩舎馬輸送用脚当2肢(新)
    ⑩角居厩舎夏用馬着
▲サートゥルナーリア号2019年神戸新聞杯優勝パネル
▲チーム角居調教時着用ラグ
▲フレミントン競馬場 メルボルンカップ2006記念キーホルダー
■サンクスホースプラットフォームとは
2016年引退馬支援Thanks Horse Project(サンクスホースプロジェクト)を開始してから4年、JRAを含め競馬業界の引退馬支援活動は広く認知されるに至りました。サンクスホースプロジェクトを主催する一般財団法人ホースコミュニティ(代表理事 角居 勝彦)は、引退馬支援活動の環境を不動のものにするべくプラットフォーム(土台)化するため、Thanks Horse Project(サンクスホースプロジェクト)から新たにThanks Horse Platform(サンクスホースプラットフォーム)に移行することと致しました。
これまで共に引退馬支援活動してきたTCCFANSやサラブリトレーニング・ジャパンを初め、サンクスホース受け入れ乗馬倶楽部等と協働して、さらなる引退馬支援活動の広がりをサポートしていければと考えています。
URL: https://thankshorseplatform.com/
■ 株式会社モバオクについて
あるべきモノを、あるべきヒトに。もっとオトクを、もっとテガルに。空間・時間を飛び越え、加速度的に便利になるインターネットの世界にあって、いつでも、どこに居ても、欠かせない生活の一部として安心安全にご利用いただける、そんなサービスを 創り、担い、磨き続けていることを励みに、我々モバオク社員一同は、今日も明日もとことん情熱を注いでまいります。
所在地:東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ
代表者:代表取締役社長 生田目 知之
設立:2005年6月1日
事業内容:オークションサイトの企画・運営
資本金:200百万円
URL:https://www.mbok.jp/