コーポレート

代表取締役の異動に関するお知らせ

2021年2月09日
 当社は、本日開催の取締役会において、下記のとおり、代表取締役の異動を含む役員人事につき、決議いたしました。なお、本件の決議は、当社が任意で設置し、独立社外取締役が委員の過半数を占める指名委員会の審議・答申を経て行っております。

1.異動の内容

氏名 新役職名(2021年4月1日付) 現役職名
南場 智子 代表取締役会長 代表取締役会長兼執行役員
守安 功 取締役(注1) 代表取締役社長
兼執行役員最高経営責任者(CEO)
兼事業戦略統括部 統括部長
岡村 信悟 代表取締役社長
兼執行役員最高経営責任者(CEO)
取締役
兼執行役員最高執行責任者(COO)

(注1)2021年6月開催予定の当社第23回定時株主総会終結の時をもって退任予定。

2.異動の理由

 当社は、当期を長期目標に向けたチェックポイントと位置付け、昨年より、①ゲーム事業の収益基盤の再強化、②新規事業領域における成長投資方針の最適化、③全事業・機能の見直しによる固定費の削減に取り組むとともに、組織運営においても、各本部における執行体制の強化や充実、自律的な運営の促進を図り、一層強力に戦略を推進する体制の構築を図ってまいりました。それぞれが実質的な成果を生み始めた今、新たなリーダーシップのもと、一層の事業の発展・企業価値の向上を目指すものであります。
 現・代表取締役社長兼CEOの守安功は、創業期より当社に参画し、2011年6月には代表取締役社長に就任し、約10年間務めてまいりました。この間当社は、ゲーム事業の発展、スポーツ事業の成長、ライブストリーミング事業やヘルスケア事業に代表される様々な新規事業の立ち上がりなど、大きな変化を遂げ、近年は、AIの活用にも積極的に取り組みつつ、エンターテインメントと社会課題解決の二つの軸で事業を展開するようになりました。
 新たに代表取締役社長兼CEOに就任する岡村信悟は、スポーツ事業本部の本部長として球団・球場の一体経営を牽引し、ゲーム・エンターテインメント事業本部の副本部長を務めるなど、重要な役割を歴任してまいりました。2019年4月からは、COOとして様々な事業に携わっておりますが、一貫して、個々の人材及び組織の力を最大限引き出す組織づくりの実行力や、幅広いステークホルダーに対する交渉力や事業推進力を発揮し、経営に貢献してまいりました。
 当社が、今後、ユニークな事業展開により、一層の発展をしていくには、これまで以上に人材・組織、テクノロジーにおける強みが重要となってまいります。新たな経営スタイルのもと、自律的な組織運営を促しつつ、組織の力を最大限引き出し、常に新しい価値の提供に挑戦し、これまで以上のDelightをすべてのステークホルダーの皆様に届けていけるよう、努めてまいります。
 今後とも変わらぬご支援を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

3.新任代表取締役の略歴等

氏名
(生年月日)
(所有株式数)
略歴
岡村 信悟
(1970年1月4日生)
(450株)(注2)
1995年 4月 郵政省(現総務省)入省
2015年 8月 総務省情報流通行政局郵政行政部企画課 企画官
2016年 4月 当社入社 スポーツ推進室 室長
株式会社横浜スタジアム 代表取締役社長
2016年 10月 当社スポーツ事業部 事業部長
株式会社横浜DeNAベイスターズ 代表取締役社長(現任)
2017年 7月 当社執行役員兼スポーツ事業本部 本部長
2019年 4月 当社常務執行役員最高執行責任者(COO)
兼スポーツ事業本部 本部長
株式会社横浜スタジアム 取締役会長(現任)
2019年 6月 当社取締役兼執行役員最高執行責任者(COO)
スポーツ事業本部 本部長
2020年 4月 当社取締役兼執行役員最高執行責任者(COO)
スポーツ事業本部 本部長
兼ゲーム・エンターテインメント事業本部 副本部長
2020年 10月 当社取締役兼執行役員最高執行責任者(COO)
(現任)

(注2)所有株式数は、2020年9月30日現在のものであり、ディー・エヌ・エー役員持株会における持分を含んでおります。

4.就任予定日

2021年4月1日