Eコマース・その他

モバオクにて、TVアニメ「サクガン」のサイン入りグッズを出品するチャリティオークションを開催

2021年9月28日

 株式会社モバオク(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:生田目 知之、以下モバオク)が運営するオークションサービス「モバオク(https://www.mbok.jp/)」にて、TVアニメ「サクガン」(監督:和田純一、制作:サテライト、放送局:TOKYO MX/BS11/MBS/AT-X)のサイン入りグッズを出品するチャリティオークションを2021年10月4日(月)から開催します。

 本オークションでは、2021年10月7日(木)より放送開始するTVアニメ「サクガン」から、アニメ台本や制作者のサイン入り特別グッズなど20品ほどを出品します。
売上金は、株式会社WakeAi(本社:東京都港区、代表取締役社長:慎 祥允)が運営する社会貢献型通販モール「WakeAi」が推進する「シングルマザー(母子家庭)、シングルファザー(父子家庭)、ひとり親家庭」の方々へ向けた応援プラン「WakeAi フードバンク」の活動資金として拠出を行います。

 TVアニメ「サクガン」は、冒険メカアクションをテーマにしながら、ひとり親家庭の絆を描く作品でもあります。本オークションを通じて、「サクガン」の登場人物たち同様、ひとり親家庭で奮闘する方々を応援します。

「TVアニメ「サクガン」サイン入りグッズ チャリティオークション」概要

  • 実施期間
    2021年10月4日(月)~12月19日(日)
    期間内隔週で、毎週月曜日12:00~日曜日23:00に全6回開催
  • URL
    ・「モバオク」内 特設ページ
    URL:https://www.promo.mbok.jp/sakugan-charityauction 
  • 出品物
    和田 純一監督などTVアニメ「サクガン」の制作陣のサイン入り特別グッズなど20品ほどを予定

【TVアニメ「サクガン」について】
2021年10月7日(木)より、TOKYO MX/MBS/BS 11/AT-Xにて放送開始。
<あらすじ>遠い未来。人類は岩盤に隔てられた「コロニー」で肩を寄せ合い生きていた。
コロニーの外には危険な未開地帯「ラビリンス」が広がり、命を懸けて「ラビリンス」を開拓する者たちは、未開に印付ける者、すなわち「マーカー」と呼ばれた。マーカーになりたい少女・メメンプー、マーカーをやめた男・ガガンバー。そんな凸凹な父娘が今、ラビリンスに挑む!
https://sakugan-anime.com/     

【Project ANIMAについて】
Project ANIMAは、「2020年代のアニメファンに捧げる新しいオリジナルアニメシリーズを創出する」ことを目的に、2017年12月に始動したプロジェクトです。
「サクガン」は第一弾「SF・ロボットアニメ部門」にて選出され、TVアニメ化が決定。2019年12月にはヒロイン「メメンプー」役の声優オーディションが公募で行われ、新人の天希かのんさんがメメンプー役を射止めました。

【社会貢献型通販モール「WakeAi」について】
WakeAiは、新型コロナウイルスの影響により事業が立ち行かなくなってしまった事業者の商品を通常よりもお求めやすい価格で「買って応援、食べて応援」できる通販モールとしてスタートし、現在はフードロスや食品ロス削減を推進、そして、WakeAi独自のWakeAiフードバンク活動やWakeAiチャリティー活動など、具体的な活動によりSDGsを目指す社会貢献型通販モールです。
https://wakeai.net/