オートモーティブ

クルマ定額サービス「SOMPOで乗ーる」 月々のお支払いを抑えられる9年リースプランを提供開始

車検切れ前の走行できるクルマであれば10万円から下取りし、契約期間満了後はクルマがもらえる

2021年10月28日

 株式会社DeNA SOMPO Carlife(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:久保田 和史)は、当社が提供するクルマ定額サービス※1「SOMPOで乗ーる」(https://sompo-de-noru.jp/)において、これまでの3年・5年・7年がメインだったリース契約プランに加え、月々お支払いいただく定額リース料金をさらに抑えられる9年プラン「お財布にやさしい&もらえるカーリース」の提供を開始しました。

特設ページ:https://sompo-de-noru.jp/lp/9year_lease/

■「お財布にやさしい&もらえるカーリース」おすすめポイント
①月額1万円台から新車をご用意(ボーナス払い0円)
②どんな古いクルマも10万円~で下取り※2
③契約期間満了後はクルマがもらえる※3

 「お財布にやさしい&もらえるカーリース」は、登録諸費用、自動車税、環境性能割、初年度自動車重量税、初回車検までの自賠責保険が月額料金に含まれて、月額1万円台から燃費がよく、安全性能が高い新車に乗ることができます。

 また、車検切れ前の走行できるクルマであればどんなクルマも、最低10万円で下取りを保証します。車検が近づいている方にとっては、車検前に初期費用0円で契約できる「SOMPOで乗ーる」の「お財布にやさしい&もらえるカーリース」を契約すれば、車検代を浮かし、下取り金額をそのままご自身のお小遣いや生活資金にすることが可能です。

 さらに、これまでの一般的なカーリースでは、クルマの契約満了後は、①新しいクルマに乗り換える、②クルマを買いとったり再契約することで同じクルマに乗り続ける、③クルマを返却する、というお好きな乗り方を選ぶことができましたが、今回の「お財布にやさしい&もらえるカーリース」では、契約期間満了後はリース車両をもらうことができ、そのままマイカーにすることが可能です※3。「お財布にやさしい&もらえるカーリース」は、全メーカー・全車種対応※4で、誰もが気軽に、ライフスタイルにあわせて新車を選べることを目指します。

 また、2021年10月1日に発表した、免許返納による一定の事由を満たし、クルマを原状回復すること※5、車両の返却などを条件に中途解約を可能にするオプションも提供を開始しました。現在、安全性能が低く古い車をお乗りの高齢者が、最新の安全装置の付いた新車に乗り換えやすくなるよう、免許返納オプションの提案をおこない、安心・安全なカーライフに貢献していきます。
■免許返納オプションの詳細はこちら(https://ds-carlife.jp/topics/detail/14)。

※1 リースの契約期間は3年・5年・7年があります。月々お支払いいただく金額が変動する場合がございます。また、契約は別途当社の指定するリース会社との契約になります。 詳細はリース会社の約款をご確認ください。

※2 下取り車両の状態が査定時と納車入れ替え時で相違が発覚した場合(外観ダメージ、機関系不良など)は再査定となります。 下取り車両本体価格にリサイクル券相当額の金額を加算することはいたしませんが、 自動車税については査定時において未消化となっている月割りの自動車税相当額をお客さまの下取り車両本体価格に加算した額を査定額として提示させていただきます。 下取査定と「SOMPOで乗ーる」をご契約いただいた場合、10万円以上の金額で車両を下取りいたします。 車検登録されているクルマが下取り対象となります。 なお、走行不能(自力で走行できない、または法令上運転してはいけない状態)なクルマは下取り保証対象外です。 期間は「SOMPOで乗ーる」2021年10月契約分より対象となります。

※3 契約期間満了後は、名義変更に関わる手数料・車検にかかる費用以外は、手数料なしでマイカーとして所有いただけるほか、ご不要であれば返却もお選びいただけます。

※4 一部お取り扱いできない車種等があります。

※5 原状回復やその他諸条件があります。また条件を満たさなかった場合、原状回復に係る費用等お客さまにご負担いただく費用がございます。