スポーツ

ニューイヤー駅伝6位入賞 DeNA Running Clubの裏側に密着!!

2015年01月07日
このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 

実業団駅伝日本一を決める大会、全日本実業団対抗駅伝(ニューイヤー駅伝)が2015年元日に開催されました。
目標としていた5位以内には届かなかったものの、DeNA Running Clubは37チーム中6位入賞と、創部初年度だった前回大会17位から大躍進を遂げました!
今回はその裏側に密着した様子をお伝えしたいと思います。

2014年12月30日

午後1時、ランニングクラブのメンバーは、都内にあるクラブハウスに集合した後、今回の会場である群馬県へと移動し、午後5時、前橋市に到着。宿泊先となるホテルまでは徒歩で向かいます。

午後7時、ホテルの夕食を済ませた後、ホテルの廊下で区間発表です。実は選手たちも、この時点まで自分が走る区間は知りません。田幸監督からそれぞれの区間で走る選手が発表され、瀬古総監督からも激励の言葉がありました。

2014年12月31日

本番前日、選手の一日は早朝から始まります。早い選手は朝の5時に集合して、入念に準備運動を行ったあと、1時間程(!)ランニングを行います。

朝食を済ませた後、会場を陸上競技場に移し、さらに1時間程(!)最終調整。

練習後には、いよいよ開会式です。全37チーム、全国の競合が集結し、ライバル心を燃やしていました。

開会式が終わった後は、最終ミーティング。改めて目標タイムの確認や、当日の注意事項がありました。 瀬古総監督からは、「選手だけではなく、スタッフ、DeNA社員や家族、応援してくれるみんなが、新年をハッピーニューイヤーで迎えられるように、笑顔で終われるように頑張ろう!」との激励がありました。

そして、午後6時、選手スタッフ全員揃っての夕食。

2015年1月1日

新年、元旦の朝、いよいよ決戦がはじまります。 ここからは写真のみでお楽しみください!

試合後コメント

瀬古利彦総監督

皆さんの応援のお陰で6位になることができました。応援本当にありがとうございました!
昨年の総合17位という悔しさを晴らすことができました。もっともっと練習して、将来優勝できるように頑張りたいと思います。そして今回は、選手・スタッフを褒めてあげてください!
この一年、本当に良く頑張りました。
これからも応援よろしくお願い致します。

高橋憲昭 キャプテン

応援していただいた皆様、力強い応援をありがとうございました。
5位入賞という目標を掲げてチーム一丸となって戦いましたが、結果的にもう1つ足りませんでした。 しかし、チーム2年目で、昨年のようなこともありましたので、なんとかいい形で次に繋げられるようにという想いで走った結果、6位入賞という形で終えることができました。

6位というのは満足できる順位だとは思いませんので、今後も練習をしっかりと継続して、来年に向けて優勝を目指せるチームをつくりあげていきたいと思います。
本日はどうもありがとうございました。

会場やTVの前で応援してくださった皆様、ありがとうございました!

DeNA Running Club 公式サイトはこちら
DeNA Running Club 公式Facebookはこちら